FC2ブログ
 

段階を踏んできた人

最近2年ぶりぐらいに作監行業をすることになりました
とはいっても一本丸々ではなくエフェクトや動き重視のカットの修正という まあ作監補みたいな感じです

そんな感じで久々にガッツリ&大量に他の人のレイアウトみることになりました
自分的には原画さんが がんばって描いてくれた演技や持ち味、色々試そうとしている事があるならばそれらを活かせるような修正を入れていけるようにがんばらろう・・「もしかしたら部分修正でいけるかも うふふ^v^」と考えていたのですが
残念ながら手元にきたレイアウトは全部が投げやりで描きなぐったような感じの物ばかりのすべてが滅茶苦茶で
「え?これ自分が全部一から動きやタイミングも考えて描き直さないといけないの?!」とデスマーチといったスケジュールも唐突に聴かされたりして心臓がバクバクしました
「もしかして海外の人が描いたレイアウトかな・・?」と名前をみますがどれも日本人の方の名前 ぎぎぎ・・

「うーむ、これはとんでもないものを引き受けちゃったかなー・・」と思いましたが時すでにお寿司〈遅し)
と、同時に改めて一人作監さんはやっぱりすごいなと思いました、そして今よりもっと上手くなって迷惑が掛からないレイアウトをちゃんと描けるよう頑張らないといけないと自分自身に言い聞かせました

そしてその日の修正作業を終えて、ぶっちゃけ3カット半ぐらいしか修正できなかった棚にあるカットの数とこれからくるであろうカット数の事を考えるとゾッとしました

帰る間際に総作監さんが会社にまだ残ってらっしゃったので「自分全然作業がはかどらないし緊張しまくりで・・」と相談しつつ総作監さんにもこんな時期はありましたか?と聞くと
総作監「今のアニメ業界はすぐに原画になれたり作画監督も数人でやったりと行ったことが多いけど、僕はしっかり段階を踏んでいまの立ち位置にいる人間だから緊張した事ないかな」との事ふーむ・・・自分は段階をちゃんと踏めているのだろうかどっちなのだろう・・

ps。北海道のSさんいつもメールやり取り有難うございます!メール読むたびに勇気や元気をもらっています^v^<がんばっちゃう!
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR