FC2ブログ
 

自分へのメモ

良い動きを描くためのポイント
・タメの使い方が上手い
・ACつなぎが上手い

豪華に見せる方法
・インパクトの瞬間の撮処理指示(撮処理の人が未熟な場合も加味して自分でインパクトの瞬間にボケ弱or中や画ブレ等の指示を盛り込む)
・カメラワークが巧みだと動きが少量でもハイクオリティに見せる事ができる、但しカメラワークはある意味作画と同じくらいの仕事量がプラスされカメラワークのスキルも作画以上に難しい部分も多数あるので経験値をひたすら積むしかない
・キャラの動きが少量でも手間のかかりにくいエフェクトで表現できるスキルがあると作画時間を節約しつつも動きのある画面を演出できる(いかに立体感のエフェクトを描けるかが重要になってくる場合もある)
・デッサン力が凄まじくあると画の持ちが長くなるので少ない動きや枚数でも事足りる場合が多々ある
スポンサーサイト



 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR