FC2ブログ
 

やヴぁい・・・

キャラデザを担当した方が総作画監督をやるというのは昔からある事だが
昔はキャラデザは超上手い人がやってたり、別格に上手い人に「キャラデザやってみない?」と上の人が声をかけてキャラデザのオーディション(言い方ちょっと忘れました)みたいな事が多かったので
その方達の総作画監督作業も当然非常にレベルの高いものになるので問題なかったが

最近では若手でもそういったチャンスに恵まれ運よく(スーパーアニメーターのhさん曰くキャラデザはチャンスと運もいるそうだ)
キャラデザになったはいいが上記で書いた昔の流れをくんでそのまま総作画監督になる事も多いのですが・・
キャラデザにはなったものの作画のレベルがまだまだかなと会社が気を付ければ補助や勉強させる意味も込めてベテランアニメーターを総作画監督に立てると言った事もよくあったりします

問題は会社がそれに気が付かなかった場合で・・何故気が付かなかったかの理由は割合しますが
一番上にのる最後の絵のレベルが低いとこれはもう・・・相当やヴぁいのです・・ゲフンゲフン
修正の意味をなさないのですがそれを拾うべきかどうか周りは悩みに悩みます、かといってその修正をもはや原画でカバーしきれるレベルのものでなかったりします

ちなみに私のこのやヴぁいを経験したのは初めてでしかも現在進行形なのです(普通は上記の通り新しく総作画監督を立てたりと対策を立てます)

ここまでやばくなるもんだなあー・・・・と、しみじみ・・
と、言うわけで作画超やばい気がするっす;。; 
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR