FC2ブログ
 

いっぱい参加したぉ(^ω^)

http://yuyuyu.tv/washio/

変身シーン以外も日常芝居も戦闘シーンもいっぱい描きました(^∇^)

↓劇場販売のクリアファイルも描いたォ!(^0^
C7J9EVMUwAA0Gao.jpg

Iさん(りょうさん)は色んな仕事を経て今トラックの運転手→バスの運転手でがんばってますね
自分の家からも近いので今でもたまに一緒にご飯いったりもしてますw
北海道のSさんもこっちきたらまた3人で遊んだりしたいっすね!
Sさんがこっちにきたらしょっちゅうご飯に誘ったりして外食ばっかりしそうですw

===========================
PlayStation Now http://www.4gamer.net/games/317/G031782/20170321038/

WindowsPCでPS3のゲームが遊べるサービスです(その後PS4もPCで遊べるようにするそうですが)
クラウドゲームシステムらしく手持ちのPCの性能は低くても問題ないそうです(回線速度はそれなりに必要だそうですが)
後は1か月利用権が2315円+税,3か月利用権が5463円+税を高いとみるかどうかといった感じでしょうか

今のところラインナップを見る限りアンチャーテッドなど数本ぐらいしか自分はやりたいゲームがなかったので微妙ですがこれからラインナップももっともっと増えていくとの事です。
スポンサーサイト



 

人生で体験した二つの怖いリアル体験

御茶ノ水から荻窪に引っ越してしばらくした頃の体験です
 僕は職業柄自由に時間が使えるので夜遅くに会社から帰ることもしょっちゅうありました。
で、そのころ会社から家までの歩きの道の中でやけに「最近女性に対する痴漢・ひったくりがこの近辺で頻繁に発生しているので注意」の看板が目に付きました。

果たしてそれは関係してるかどうかは分かりませんが深夜自宅に帰宅途中本当に家の玄関が見えてきたころ自分の隣の部屋の扉を明らかに家鍵以外で開けようとしている男性がいたのに気が付きました。

扉正面の通り道から見れば壁に隠れて明らかに男は隠れながら何かをしているのは分かりましたが
僕の歩く角度方向と深夜とはいえ周りの明かりで薄暗いながらもそういったおかしな行為がはっきり視角入ってきました。

その時咄嗟にいやな予感が走りました 「確か自分の横の部屋の方は女性一人だった気がするし深夜に部屋の電気もついていない扉の前でしゃがみこんでがちゃがちゃやっているのは絶対やばい」

その男の真横を通り過ぎて自分の扉の前に立つのは嫌な予感がしたので引き返そうとしましたが
運悪くその怪しげな男と数メートル距離を置いて目がはっきり合ってしまいました

男の顔が明らかに「自分の怪しい行動と顔をみたな」という目でこちらをガン見してきたと同時にポケットに手を突っ込んで何かを取り出すようにするりとこっちに向かってくる動きになりました
今までこういう場面に出くわしたことがないですが明らかにその男と目があった瞬間「体験したことのない事がきっと今起きている」
「この時自分がこれからの行動において何か選択肢を誤れば直感でやばい事が起きる」と自分の中でハッキリ確信がありました。
が、今更引き返せば相手が走って追いかけ来るかもしれないと思ったので相手を刺激しないようにし、自分の家がここだと特定されると後々何か起きそうな気もしたので咄嗟に目の前にある横道の自然と曲がるように入りました

当然男も追いかけてくるのが判りました 幸いすぐ駅が近いので車が通る道に出れば人は沢山いるのでそこで合えて道をクネクネしながら歩きました
ひとけの多い道を選んではいるものの普通の人ならばこんな道筋では通らないだろうという歩き方をしましたが
どうも男はついてくる さり気なく後ろを振り向いたりするがやはりどこまでもついて来る。
「完全についてきてる」と確信したので荻窪駅前のすぐ目の前にある交番(24時間必ず3-4人いる)目の前で待ち合わせのふりをして電話かけたりするふりをしながらかなり長い時間その場にいました

ずっとついてきていた男の方を見るわけにもいかないので気が付かないふりをしてとにかくその場で時間をつぶしました
警察に話そうかと思いましたがその姿をどこかで見られていたら怖いと思ったのでとにかくさっき見たことは自分は興味ないというそぶりをみせました(今思うとちょっとでも怪しいと思ったら何か事件が起こる前に警察の人に話すべきだったと反省しています)

更に時間がたった後また人気の多い道を通って人が沢山いる深夜の飲食店に入ってどっぷり時間を使って超警戒しながら自分の家に戻りました。

その後特に横の部屋の人も自分も事件は起きませんでしたが、アレは絶対彼氏ではなかったです。
目があった瞬間「見たな」っていう心の声が聞こえたのは初めてで怖かったです。 思い込みって言われたら何も言い返せないですが命がやばいという直感を細胞レベルで感じたのもこの時が初めてでした。

男性が一人暮らしの女性の部屋に侵入して事件というのもよくTVで見るし、なんといってもここは東京です。前にすぐ近くの小金井市でアイドルがめった刺しにされたし、二駅横の中野でも殺人事件とかしょっちゅうニュースでやってますしお寿司。
荻窪駅自体もサリン事件の舞台になった駅だし
こう考えると自分だけが事件には巻き込まれないだろうという楽観的な考えは直したほうが良いかなと思いました。

実話ですが怖い話といったわりに脈絡もないオチもない話ですみません^^;

次回はもう一つの学生のころお弁当屋さんでバイトして居たころ行方不明になった大学生さんのお話です
 

数年前に

数年前地元に帰った時色んな懐かしい場所を見て回ったことがありました

子供のころカブトムシやクワガタが取れて楽しかった思い出の場所に軒並み道路やマンション等が建っていて時の流れを感じるとともにすごく寂しかったかったです。
テレビやYOUTUBEでカブトムシやクワガタの昆虫採集動画を見るたびにSさんがこっちにきたら夏なんかには泊りがけでどっか一緒に昆虫採集とか行くのも楽しいかもしれないなあとかも考えていたり(笑

と、どうじに専門時代Sさんが初めて黒いアレを見てしまったとき目が点になっていたのも思い出したり(笑
やっぱり北海道は虫が少なくてあんまり虫とかはみかけないものなのでしょうか?('ω')

ネットで調べると関東にもカブトムシやクワガタが採れるスポットはあるみたいなので苦手でなければ是非一緒に採りに行きたいですね(笑


自分の地元ではカブトムシやクワガタがいる場所に行っても実際いるかどうかはかなり低い確率だったので見つけたときの喜びもひとしおでした、あの野生のカブトムシやクワガタを捕まえる興奮は大人になってもまた味わいたいですねー
子供時代地元ではミヤマクワガタの価値が特に高く、飼っている人はヒーローでした
またノコギリクワガタもその牙が水牛の角に似てると言う事で地元ではスイギュウと呼ぶ人も多かったです

クワガタの横にでっかいスズメバチいたとき危険を冒してまで採るかどうかの究極の選択をSさんは経験した事あるかなー?(*´ω`)
 

開拓

北海道のSさんを思い出すたびに自分ももっと開拓力身に着けたいなーと思います。
お茶の水の湯島にいたときも結局全く開拓していなくてあとで湯島の周りにはいっぱい素晴らしい場所があったことに気が付いたり(涙

荻窪ももう10年ぐらいいるのですが未だに会社と家との往復ぐらいしか覚えてないし惣菜やお弁当を買うお店はいつも同じだし^o^;
ネットでみるといろんなお店があるのにまったく開拓していません
荻窪は日本でも有数のラーメン地域らしいのでせめてこれからはラーメン屋巡りぐらいはしようかなあとか思ってみたりw

せっかく東京にいるんだしもっといろいろ行けばいいのにと自分で自分に言い聞かせたりしてます
 

模写も落書きも

全部デジタルで描くぐらいやらないと0,1mmのニュアンスは表現はマスターできそうにないですね
紙に描くのと変わらないぐらいきわめて見ようと思います。
動画の時もそうでしたががむしゃらにやっていればいずれ自分のものにはできるはずです模写
 

時間足りるかなあ

新しいゲームもプレイしたいし 過去にクリアしたゲームもまたやってみたいし 過去放り投げたゲームも今なら理解できる気がするからやってみたいし うーむ 生きてる間にやりたい事全部できるのかなあ(ゲーム)('ω')

【悲報】庵野秀明さんアニメーター時代の年収www(※画像あり) でぐぐると衝撃の事実が
 

ゲーム

覚えてますよー SさんにはUFOキャッチャーの人形すごいたくさんもらったのをw
今は自宅に送ってますが「俺はねー取るのが楽しいんだー♪」とガンダムや綾波などいっぱい頂いたのを覚えてます
ありがとうございましたm(__)m

お寿司をごちそうになったのも覚えています(その節もありがとうございました
===============================
以前のps2お勧めゲームですぅが

PS2で一人用でも面白い僕のお勧めゲームは
機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム
機動戦士ガンダムSeed Destiny 連合 vs. Z.A.F.T. II PLUS Playstation2版 この二つです

例によって専門時代りょうさんやSさんと僕とでゲームセンターでやってたゲームですが
これが面白くて僕の家では未だに現役です
ちなみに僕はガンダムは初期もゼータもSEEDもアニメも見てないし話も一切知らないです
僕ロボットアニメほとんどみない派なのですがそれでもこのゲームは死ぬほど遊んでます

もうこれだけどれほどこのゲームが面白いか判って頂けるのではないかと思います。


『機動戦士ガンダムSeed Destiny 連合 vs. Z.A.F.T. II PLUS Playstation2版』(以下略してseed)は『機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム』(以下略してガンダム)よりもゲームスピードが速いのでseedの後にガンダムをプレイするとスピード感の違いによる爽快感の差が若干でてしまうかもしれません

バンダイから発売されていますが開発はカプコンが手がけているので安心のクオリティで色んな機体があるにもかかわらず一体いったいのプレイの幅の広さや やり込み要素は高く長く楽しめます。

特にseedのスピード感のある対戦やバランスの良さ(強機体もありますが)が好きで未だに移植されてオンライン対戦もできないかなーと思います。

PS4でも最近このガンダムVSシリーズの最新作が出るとの情報がありましたので評判を見て面白そうでお互い購入したなら
りょうさんやSさんとも一緒に遊べるなーなんて思ったりもしてますw
このシリーズは友達と対戦だけでなく一緒に協力して遊べるのも僕が好きな要因の一つです。


 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR