FC2ブログ
 

各種版権の仕事の値段

仕事をしていると色々な版権の仕事も来るのですが各種平均いくら位なのかを紹介したいと思います。
あくまで自分の経験上での平均的なものですが

・雑誌の表紙のイラストだと 10万円ー11万円
・カードゲームやスマホのカードゲームに使われるイラスト 止め絵 一枚8千円
・DVDやブルーレイのアニメのBOX(全巻を入れる箱)の特典イラスト 7万円ー10万円
・Tシャツにプリントされるイラスト1体 3万5千円 2体描かれるときには7万円
・アニメ雑誌などに付く版権イラスト 7万円
・ゲームに使われるアニメキャラの立ち絵(表情&服装差し替えCG込々) 1体 2万円

版権関連のイラストは一枚絵の中にキャラが何人出るかで値段が大きく変わる感じです
多分キャラクター1体ごとに著作権料があるのと、一つのイラストでもタオルやTシャツなどといった
どれだけ使いまわすかで1枚絵の仕事の値段も結構変わるのだと思います(・・;
81zB967xl0L.jpg

枕カバーイラスト
↑両方とも大分昔に自分が描いた公式からの枕カバーのイラストですが
イラスト料は7万5千円か9万円位いただいたと思います(すみません正確には憶えてないですが・・)


当時このイラストを描いていたときはベッドのシーツのシワを実線ではなく影色だけで表現しようと思い描いたのでベッドのシワに実線がありません 個人的にはシルクのような高級感が表現できて面白いなと感じました

P,s 今考えるとお茶の水のお好み焼き屋のランチ確か お好み焼き一枚と飲み物で500円だったと記憶してるのですがすごいやすかったんですね。
後みんなでよく行った『通称 大盛亭』も美味しいしコスパも最高でしたね!途中で麺屋になってしまって残念でしたが・・
他は例の釜たまうどんのお店!あそこはオープンして僕らすぐに行きましたが、みな一様に絶品!と好評でしたね。
自分の中で今でも一番美味しいうどん店はあそこです、うどんで超絶上手いと思ったのはあのお店が初めてでした。
そして数日と経たず列が並ぶ名店になっていたので僕らの目に狂いはありませんでしたね また行きたいなーあのお店は(w
スポンサーサイト



 

きっと

北海道のSさんとまた専門時代いたいに一緒に色々できるようになったらしょっちゅうご飯一緒に行ったり色んなとこ遊びにいきそう(*'▽')
Sさん開拓力すごいからいつも面白いし一緒にいてすごいなーと思ってました
専門学校でめちゃくちゃ仲良くなってすごい一緒につるむことが多くなったけど
どういうきっかけで仲良くなったのかは全然覚えてないのがまた不思議で(笑
大概の知り合いはどういうきっかけでとかいうのは思い出せるんですがSさんとは何がきっかけであそこまでつるむようになったのかは全然思い出せないんですよね(笑

でもきっとそれぐらい自然に打ち解け合うぐらい気が合ったんだろうなと思います。
僕の人生の中で一番気が合うのはSさんなのは間違いないです('ω')
 

最近の仕事で

本当に昨日描いたばかりの仕事用のイラストです。
止め絵なので下書きはデジタルで描いてみることにしました。

にこにこ動画みたりしながらダラダラと作業して(絵自体は本気で描いています)下書きから完成まで大体一キャラ3時間かかったかどうかという感じです
もっと早く描けた気もしますが版権の仕事なのでレイアウトとはいえある程度丁寧に作業したというのもあり
今のところだとまあこんなところかなと(・。・;

今回改めて感じたデジタル作業のメリットとデメリットを記載しておきたいと思います

メリット
・ブログでは容量の関係上縮小をかけていますがイラストの元のサイズはB3サイズで作画しました、紙と鉛筆で作業すると大きい紙に描くので全体のバランスをとったりと、描くこと自体が結構大変だったりしますが、デジタルだと簡単に全体を見ながら作業できるのでこれはかなり優れたメリットの一つだと思います。

・レイヤー分けをしながら描いたりクリック一つで簡単にやり直しができたり、体の一部分のバランスが悪いかなと思ってもそこだけ選択範囲をかけて縮小・拡大・切り貼りができるのでこの辺はデジタルならではの便利さです

・デジタルだとキャラクターなどの影付け色を簡単にべた塗りできるので色合い・色の範囲が及ぼす絵のバランスを把握しやすく完成形が見えやすいのは非常に便利だと思いました、紙と鉛筆だと実際色が付いた場合の完成形が見えづらいことも多いですが
デジタルだと自分の想像と完成形の誤差が少なくなると感じました。
_________________________________________________________________________________
デメリット
・絵は0.1ミリ単位の微妙なニュアンスで全然印象が変わるものなので紙と鉛筆ならば自分のイメージしたところに間違いなく線を引くことができるのですが、デジタルだとその自分がイメージした線のニュアンスを引く事が非常に難しいです。 デジタル作画だと実際に触れるペン先部分と表示画面の間に薄いガラスが一枚あるために起こる微妙な誤差が原因ですがこればかりはもう慣れるしかない問題であると同時にアナログとデジタルで一番の問題はこの描いたときの違和感を最終的になくすことができるか・・これに尽きると思います

・鉛筆ならではのかっこよく勢いがあるアナログチックな線をデジタルで引こうとするにはまだまだ研究が必要であると思いました

・便利な機能が多いですが使いこなすには覚えることも非常に多くそれによって時間もかかる&ハイスペックなパソコンが必要になる(以前いった講演ではCPUはi7 メモリは16G グラボも出来ればよいものを使うのが理想だそうです ちなみに僕のスペックはi3 メモリ16G グラボ GTX650 と、メモリ以外はかなりのロースペックになります(笑 現状僕がパソコンでしている作業に関しては不都合は全然ないんですがそろそろ新しいパソコン購入も検討していたりします('ω')

ってな感じです(@v@;

園子完成
銀(体ラフ参考あり
銀(完成)
鷲尾体ラフ参考あり
鷲尾完成
 

良いですねー

今でも朝型に色んな毎日いろんな名作劇場をやっているので起きれたときは見てますが名作劇場確かに良い曲多いですよねー♪
不思議の海のナディアに関しては当時作品に関わったアニメーターの人から色んな面白い裏話を教えてもらったので、また時間があるときにでも北海道のSさんにお話しできればなと思います(笑 実際関わった人から色んな面白い話を聞けるのもこの業界ならではだなといつも思います(笑


うる星やつらまた見直してみようと思います!
 

たまにブログにログインできないときの原因は・・・

どうやら「cookieを削除」で解決するようです(汗

北海道のSさんへ

そうですね僕も昔のアニメのオープニングやエンディングのほうが心に残っている作品が多い気がします
多感性のある子供のころに見たせいかなと思って今見直してみてもやっぱり昔の作品のほうが好きな場合多いですね
曲も演出やアニメーションも(^^

めぞん一刻のED/OP 
シティハンターのED/OP  なんかは特に好きなのが多いです

北海道のSさんのお気に入り&お勧め作品があれば是非教えてもらえればと思います(^^
 

('Д')

北海道のSさんがまた東京で生活するようになったらしょっちゅういろんなところでご飯食べながら話してそう(*´ω`)

遊ぶことしか頭にない自分がいるという(笑
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR