FC2ブログ
 

夜廻感想^v^

早速pc版夜廻をクリアしたので僕なりの
感想です。
ゲームがそれなりに得意な人であれば6ー7時間ぐらいでクリアできる感じです。
脳筋の自分でもゴリ押しで行けたりとゲームバランスは難しくもありそれでも繰り返せばクリア出来るといった良いバランスなのではと思います。
やり込み要素は全然ないので値段に見合っているかどうかといえば 色んなサイトでも言われてる通り評価は分かれると思いますが
自分はこの手の雰囲気のゲームが大好きなのでプレイして良かったという満足感がありました(自販機で拾った10円玉をお地蔵さまにお供えして中間セーブや、そこらの小石を拾ってなんとかしようしたりする得も言われぬ世界観に引き込まれました)

中々にショッキングなOPから始まりつつEDまで世界観は損なわれることなく最後まで楽しめました

僕はこの手の雰囲気が好きなのでコレクションも含めプレイしましたが
やり込み要素は本当に全然ないのでその辺が気になるようでしたら実況動画でもいいような気がしなくもないです@@;
14.jpg


ちょっと話がそれますが 映画「レヴェナント」で主演のディカプリオがグリズリーに襲われるシーンはとてもよくできていて
今の映画はここまでモンスター動物(クマ)と人間との絡みを表現できるのかとびっくりしました。






スポンサーサイト



 

『夜廻』

夜回り

夜廻PV

vitaを買ったらやってみたいなと思うゲームの一つに『夜廻』というのがあって最近それがpcでも発売されたというので機会があったら遊んでみたいと思います と、同時に同社から発売されていたホタルノニッキもpc版ででていたんですねー

どちらもネットでの評価は半々といったところですが
自分はこういった雰囲気のゲーム・はデフォルメキャラやコレクション性も含め大好きなのでとりあえずは遊んでみようと思います^v^

北海道のSさんがこちらに来た際は是非ホラゲーをいっぱいプレイしてもらって感想聞いてみたいですね(=゚ω゚)ノ

超びびりなのにホラゲー大好き!な自分ですが、こういった雰囲気のゲームも無性に集めたくなったりします
 

久しぶりに原画集を買いました

日本アニメ(ーター)見本市資料集Vol.2 「旅のロボからの歩き方?」


の本がつい先ほど手元に届きました。
これはもう家宝にしようと思います

アニメーター見本市「旅のロボから」

この本にも参加されている
井上俊之さんの講演会が先週の日曜日にあったので聞きにいったのですが
とてもためになったのと同時にせっかく東京にいてこういった講演等聞ける機会も多いのでこれから時間があるときは
参加しようと思いました!
 

東京も本格的に寒くなってきました

陽が沈むのも早くなり、朝や夜はすごく寒くなりました
お昼なんかは動くとまだ若干暑いときもあるので体温調整がむずかしかったりします
今年はちょうどいい気温の日が少なく 突然気温が変わって寒くなったりとかが多かった気がします!

後自分は全然家の周りですら開拓してなくて
本当に数年ぶりぐらいに帰り道を変えてみたら知らないお店が沢山あってびっくりしました
その中に西友以外の24時間スーパーを見つけて 「こんなに便利なお店が近くにあったんだ?!」ともっと早く知っていればなあと思いましたw
そのお店ではよくカップ麺が安いのでついつい大量買いしてしまいます
そして家に帰って
「カップ麺ってコスパいいよなー お湯沸かすだけで作れるし 色んな味もあるし 後片付けも超楽だし安くておなか一杯になるし@o@;」
しかし体に良い食べ物がこんなに安いわけもないだろうし我ながら不健康な生活してるのかな?とも考えたりしますw
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR